読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界のやまさ

SEKAI NO YAMASA

AWS で Windows Server を立ち上げてみた

サクッとできることはすぐにやるw

さっそく AWS で Windows Server を立ち上げてみたけど簡単でした。
はじめてのアマゾンクラウド (EC2でWindowsを立ち上げリモート接続)を参考にしたら30分ぐらいで Remote Desktop でつながるようになった。

しかも、1年間の無料枠は Linux と Windows が両方同時に使えるということで、いろいろ試してみたいと思います。

ただ、問題点はいくつかあります。EC2のWindowsインスタンスを使うより

  • 無料枠のメモリは600MB程度しか無い
  • 32ビット版を選ぶと Small インスタンスでメモリは1.7Gぐらいまでしか拡張できない
  • 64ビット版は逆に Small インスタンスが選べず、いきなり Large で7.5Gぐらいあるが、月額28500円ぐらい
  • 1年後は月額2000円かかる

ということを考えると、目的はVPS的に使いたいだけなので、フツーにVPSを使ったほうが良いと思いました。

ASPとかを提供したいと思うなら使用する価値があるかもしれないんですけど、それなら Azure を最初から使えば良いと思うので、とりあえず無料枠の1年間で遊んで終わりとなりそうな予感がします。