読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界のやまさ

SEKAI NO YAMASA

Parallels Desktop でキーボードが106(JIS)レイアウトにならない場合の対処

Parallels Desktop Mac Windows

普段MacなのでWindowsを使うときはParallels Desktopを使用しています。そのときキーボードがいつの間にか101(英語)配列になってしまい困っていました。

ぐぐってみると、デバイスマネージャでキーボードのドライバを106にするというのがあったので、試しましたが、ダメでした。別な検索をするとParallelsのKBがヒットしました。

KB Parallels: Parallels Desktop for Mac のキーボードレイアウト

どうやら言語設定でキーボードが変わるみたいで、無事に106/109キーボードで入力できるようになりました。KBには Windows 8.1 の手順が載っていなかったので、次に手順を記載します

対処方法

コントロールパネルにて「入力方法の変更」をクリック

f:id:nnasaki:20150704112853p:plain

English を削除する

f:id:nnasaki:20150704113159p:plain

次の状態になることを確認する

f:id:nnasaki:20150704113750p:plain

以上で解決しました。言語設定でキーボードレイアウトが変わることを知りませんでした。