読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界のやまさ

SEKAI NO YAMASA

Microsoft Azure Web SiteでWordPress を5分でデプロイする話しをしてきた

今日は仙台・青葉まつりというのがあるのに、何故かITイベントがたくさんあった。

私はDevLOVEとJAZUG仙台両方の運営スタッフなので、ちょっと欲張って両方でることにしました。DevLOVE仙台は16時ぐらいまで一通りスタッフ業をした後にJAZUG仙台に参加しました。

ちょっとLT枠というか、時間が余っているようなのでたまにはMobile Servicesではなく、Web Site で 簡単にWordPressを立ち上げられて、1000req/sなサイト作れるよという話しをしてきました。

Azureの管理ポータルでWordPressをインストールして、プラグイン何個かいれて、インスタンス数をちょいちょいいじったぐらいで、サイトの負荷テストはCATMDESさんを使いまして、以下の結果です。

f:id:nnasaki:20140518003904p:plain

1000req/sってどれくらいかというと、ワールドサテライトに紹介されたときぐらいなので、かなりの処理速度ではないでしょうか?(クラウドワークさんがいらしてくれていたのに、ランサーズさんの事例ですみません)

WBSで紹介された場合、そのアクセスの増加ペースは想像以上に瞬間的です。 大体紹介がはじまって、1-2分の間に、いつもは20req/sくらいのアクセスが、800req/sくらいにぐぐっと伸びました。その後、コーナー終盤までくると、1000req/sくらいまでピークのアクセスがきます。

EC2とS3をうまく使い分けてワールドビジネスサテライト砲を確実に乗り切る方法 | Cerevo TechBlog

ちょっとしたキャンペーンサイトとか、ポータルサイトはWebSiteにWordPressをインストールすればあっという間に出来てしまいますね。恐ろしい時代です。

これをSIerに発注すると何人月の見積もりになるやらw